Raspberry Pi 2 と温湿度センサーで部屋の温度を取得する

公開日: : Raspberry Pi , ,

今回は、温湿度センサー(DHT11)を使って、部屋の温度を取得してみようと思います。

使用機材

今回使用する機材は下記の通りです。

ブレットボード接続T基盤はキットの場合ははんだ付けしなくてはいけないので面倒なら組み立て済みを購入すると良いです。

また、接続基盤はなくても直接Raspberry Piとセンサーをジャンプワイヤーでつなげれば必要ありません。その場合はジャンプワイヤーのオスメスに注意してください。

Raspberry Pi の初期設定を行ってください。

配線

温湿度センサーのDHT11をRaspberry Piにつなぎます。

DHT -> Raspberry Pi

—————————–

VCC -> 5v

DATA -> GPIO 4

GND -> GND

になるようにそれぞれつなぎます。

回路図

dht11

 

ht11

 

設定

それではラズパイへSSH接続します。SSHの接続周りはこちらの記事を参照。

その後、DHT11のライブラリをインストールします。

# 標準開発ツール一式のインストール
$ sudo apt-get install build-essential
# python パッケージのインストール
$ sudo apt-get install python-dev
# ライブラリをGitからクローン
$ git clone https://github.com/adafruit/Adafruit_Python_DHT.git
# ラズパイへインストール
$ cd Adafruit_Python_DHT/
$ sudo python setup.py install

 

これで設定は終わりです。ライブラリのサンプルで取得できるか試してみましょう。

$ cd Adafruit_Python_DHT/
$ cd examples/
$ sudo python AdafruitDHT.py 11 4

結果が以下のように取得できたら成功です。

Temp=20.0*  Humidity=44.0%

AdafruitDHT.py のコードを見ればわかりますが、以下のように呼び出せば取得できます。

$ sudo python AdafruitDHT.py [DHTの種類] [GPIO番号]

あとは、AdafruitDHT.py のコードを参考に、cronで回したりして部屋の温度を計測しましょう。

 

参考URL

Raspberry Piと温度・湿度・光センサーでオフィスの状況を可視化する

https://github.com/adafruit/Adafruit_Python_DHT

ad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

Raspberry Pi 2 Model B の初期セットアップ 続

前回から間が空いてしまいましたが、SSH接続、IPの設定周りの設定方法についてまとめたので紹介します

記事を読む

Raspberry Pi 2と Node.js で温湿度センサーの値を取得する

前々回はPythonを使って温湿度センサーの値を取得しましたが、今回はNode.jsを使って、温湿度

記事を読む

Raspberry Pi 2 Model B の初期セットアップ

もてあましていたRaspberry Piをセットアップしたので紹介したいと思います。 Raspbe

記事を読む

Raspberry Pi 2 に Node.js をインストールする

Raspberry Pi にNode.jsをインストールする方法を備忘録がてらまとめようと思

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • chanpu(チャンプ)

    IT系勤務のエンジニア
    使用言語はC, Java, JavaScript, Swift, PHP, Perl, Python.
    普段はiOS, Android, Webのアプリケーションを作っています。
    趣味は料理, イラスト, ギター, ランニング

Raspberry Pi 2と Node.js で温湿度センサーの値を取得する

前々回はPythonを使って温湿度センサーの値を取得しましたが、今回は

Raspberry Pi 2 に Node.js をインストールする

Raspberry Pi にNode.jsをインストールする方

Raspberry Pi 2 と温湿度センサーで部屋の温度を取得する

今回は、温湿度センサー(DHT11)を使って、部屋の温度を取得してみよ

Raspberry Pi 2 Model B の初期セットアップ 続

前回から間が空いてしまいましたが、SSH接続、IPの設定周りの設定方法

Raspberry Pi 2 Model B の初期セットアップ

もてあましていたRaspberry Piをセットアップしたので紹介した

Sublime Text 3のTex環境の導入

情報系の学生は論文やレポートを書くときに欠かせないのがTexです。最近

卒論発表の時に注意するべき3つのこと

あけまして、おめでとうございます。チャンプです。 そろそ

Three.jsで雪を降らせる

WebGL Advent Calender 16日目の記事です。

Sublime Text 3 導入

Mac Book Proに新しくしたので、ついでにSublime Te

朝起きた時から痛い背中の痛みを解消する方法

私はPCで一日中作業しているせいか、背中が張り始めて、発展して

→もっと見る

PAGE TOP ↑