Office for iPad,iPhoneを試しに使ってみた

公開日: : iOSアプリ, アプリ , , ,

Evernote Camera Roll 20141110 173711

Office for iPad,iPhone

どうもponpuです。

マイクロソフトからでていたOffice for iPad,iPhoneですが、先日のアップデートでOffice 365にサブスクリプションを購入しなくても、無料で作成や編集作業が可能になったらしく、さっそく私も自分iPadとiPhoneにWordとExcelを入れてみました。

 さっそくダウンロード

まず、App Storeからそれぞれダウンロードしていきます。もちろん無料です。

Evernote Camera Roll 20141110 174211Evernote Camera Roll 20141110 174211fdsEvernote Camera Roll 20141110 174211ht

そしてそれぞれアプリを起動させます。

Evernote Camera Roll 20141110 174211gy

すると簡単な案内のあとに上記のようにOffice 365にサインインしなければなりません。 Microsoftアカウントをもっていなければ、ここでアカウント作成(無料)をしてサインインをしてしまいましょう。

Evernote Camera Roll 20141110 181257

後でサインインをすることもできます。しかし、サインインをしない状態だと、それぞれのアプリ内にデータを読み取ることはできますが、作成や編集ができない状態になっています。

Word

 iPhone

では最初はWordを見ていくことにしましょう。

Evernote Camera Roll 20141110 174211gyu

こちらがiPhone版のWordです。新規作成するときにはこうやって見本テンプレートみたいなのがでてきます。

1から作りたいときは、1番左上の白紙の文書から。

Evernote Camera Roll 20141110 183521gdf

作業バーは、キーパッドと同じ下部に表示されます。iPhone版はやっぱり小さいので、結構編集が大変かもしれません。

 

iPad

 

Evernote Camera Roll 20141110 183758fd

上はiPad版。やはりiPhone版と比べると格段に表示項目も多くなり、見やすい。

Evernote Camera Roll 20141110 173712

iPad版はPC版と同じく作業バーが上部に表示されています。かなりPC版に近い配置で、簡略化されています。

 

Excel

Evernote Camera Roll 20141110 183520gfrgsd

 

↑iPhone版

Evernote Camera Roll 20141110 183758

↑iPad版

写真をみれば分かりますが、ExcelはWordとほぼ同じスタイルです。iPad,iPhone版どちらも同様です。

 

PoworPoint

iPhone

Evernote Camera Roll 20141110 174210gf

PowerPointのiPhoneはWordとExcelと違って、最初から横表示の作業になってしまいます。

 

iPad

 

Evernote Camera Roll 20141110 190315

iPad版のPoworPointはPC版のスタイルとほぼ同じですね。iPad版の方が作りやすいように感じます。

 

サブスクリプション

しかし、喜んだのは束の間。無料で作成や編集ができるようになったからといって、全部ができるようになっただけではありませんでした。

サブスクリプションを購入するとプレミアム機能のロックが解除されます。Microsoftの意地悪な所がでていますね。そしてそれぞれどんなロックが解除されるのか?

サブスクリプションを購入する前に表紙される説明に、プレミアム機能についての概要が出ていたので抜粋しておきます。

Word

  • セクション区切りを挿入する
  • ページレイアウトで列を有効にする。
  • 別のページのヘッダーおよびフッターをカスタマイズする。
  • ページの向きを変更する
  • 変更を記録して確認する
  • 作成した色を図形に追加する
  • ワードアートを挿入および編集する
  • 影や反射のスタイルを画像に追加する
  • グラフ要素を追加および編集する
  • 作成した色の網掛けを使って表のセルを強調する。

Excel

  • ピポット テーブルのスタイルおよびレイアウトをカスタマイズする。
  • 作成した色を図形に追加する
  • ワードアートを挿入および編集する
  • 影や反射のスタイルを画像に追加する
  • グラフ要素を追加および編集する。

PowerPoint

  • 発表者ツールを使ってプレゼンテーションを行いながら、発表者のノートを確認する
  • 作成した色を図形に追加する
  • ワードアートを挿入および編集する
  • 影や反射のスタイルを画像に追加する
  • グラフ要素を追加および編集する
  • 作成した色の網掛けを使って表のセルを強調する。

 

…つまりサブスクリプションを購入しないと、できないことが多いです。私はもちろんサブスクリプションを購入していなかったので、試しにいろいろいじっていましたが、できないことが多かったので、WordやExcel本来の良さが活かせず、短時間で飽きてしまいました。おそらく、PC版のOfficeの便利さをしってると、それと比べてしまいがちになるのであまり良い印象はありませんでした。

まとめ

私はOffice for iPad,iPhoneはそれぞれデータの読み取りようにしか使わないでしょう。作成、編集する時はやはり、PCでやると思います。

iPadをもってたらPages、Numbers、Keynote

Evernote Camera Roll 20141110 222713

iPad用のアプリにはもともとWordなどと似たようなPages、Numbers、Keynoteと便利なものがあります。これらは、Officeなどと同じような機能が使え、とても便利です。有料でプレミアム機能が使えるようになるといったようなことはありませんので、最初から無料でダウンロードでき、様々な機能が自由に使えるようになっています。こうみると、あとから使えるようになったoffice for iPad,iPhoneは二番煎じな感じがしますし、プレミアムでしか使えない機能があるんじゃPages⇒Wordへ乗り換えるみたいな方は多くはないじゃないでしょうか。

ponpu

ad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

Evernote Penultimateを使ってみた。

 Evernote Penultimate こんにちは、ponpuです。 今日は、Everno

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

  • chanpu(チャンプ)

    IT系勤務のエンジニア 使用言語はC, Java, JavaScript, Swift, PHP, Perl, Python. 普段はiOS, Android, Webのアプリケーションを作っています。 趣味は料理, イラスト, ギター, ランニング
Raspberry Pi 2と Node.js で温湿度センサーの値を取得する

前々回はPythonを使って温湿度センサーの値を取得しましたが、今回は

Raspberry Pi 2 に Node.js をインストールする

Raspberry Pi にNode.jsをインストールする方

Raspberry Pi 2 と温湿度センサーで部屋の温度を取得する

今回は、温湿度センサー(DHT11)を使って、部屋の温度を取得してみよ

Raspberry Pi 2 Model B の初期セットアップ 続

前回から間が空いてしまいましたが、SSH接続、IPの設定周りの設定方法

Raspberry Pi 2 Model B の初期セットアップ

もてあましていたRaspberry Piをセットアップしたので紹介した

Sublime Text 3のTex環境の導入

情報系の学生は論文やレポートを書くときに欠かせないのがTexです。最近

卒論発表の時に注意するべき3つのこと

あけまして、おめでとうございます。チャンプです。 そろそ

Three.jsで雪を降らせる

WebGL Advent Calender 16日目の記事です。

Evernote Penultimateを使ってみた。

 Evernote Penultimate こんにちは、ponp

Office for iPad,iPhoneを試しに使ってみた

Office for iPad,iPhone どうもponpuで

→もっと見る

PAGE TOP ↑